シーザダブル株式会社ホームページ/CtheW.net HP



① 企業を存続させる。第1に企業は存続しなければいけない。

② 思いやりを持つ。思いやりを持って接する事。
但し、恩着せがましくしない。
報連相というコミュニケーションを重視していこう。

③ 縁を大事に。
縁は社員や会社を助けてくれます。縁を大事に育てていこう。


上記を少しずつ理解、実行し、
【子供の頃からの夢を現実に変えましょう】
そして、社員が家族や恩人に、
最高の恩返しが出来る会社作りを目指します。

これから日本を支えるのは、私たちより下の世代です。
下の世代が幸せに暮らせる日本を、僕らの世代で創り出そう。


シーザダブル株式会社 代表取締役 佐藤 貴紀